ふさふさな髪の毛は海藻のおかげ?

大人になったら禿げるかもしれないと、
小さい頃からヒジキやワカメを食べるような子供だった。
なぜか・・・それは母がちょっと後頭部が薄かったからだ。

母は、お腹に私がいる時から、
自分が神が薄いのでお腹の子に不憫な思いをさせたくないと、
たくさん食べたと言っていた。

それをこんこんと言われたものだから、
自然と、
「私もきっとお母さんみたいに薄いから食べなくちゃ!」
なんて刷り込まれたのかもしれない。

で、今50歳になろうとうしているが、
髪の毛はふさふさで、
白髪一つない優等生だ。
やはり海藻をたくさん食べたのが正解だったようだ。

ただ、髪の量が多いのが難点で、
縮毛矯正をしないと落ち着かない髪なので、
美容院代がかかって仕方ない。
まあ、髪が薄いよりはましかな。

実は父も髪が薄い。
だから私は突然変異でもある。
でも母は言う。

「やっぱり私が妊娠中に海藻をたくさん食べたおかげだから、
感謝してね。」
すっかり年を取って、
仏のような柔和な顔立ちの母に言われると、
はいはいとつい言ってしまう私です。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す